カラーフォーム モルトプレン|製品情報|株式会社創和

製品情報

会社案内

採用情報

品質/環境方針

創和コネクト

カラーフォーム モルトプレン

軟質ウレタンフォームは、軽く、引張り等の物理的強度が大きくクッション性に優れています。
ポリエーテル系のカラーフォームとポリエステル系のモルトプレンの2種類があり、それぞれに特徴があります。

【カラーフォーム・モルトプレンの特徴】
 一般的なクッション材・安価・シール性

ポリエーテル系  :
(カラーフォーム)
耐薬品性に優れ、軽量で硬度や密度、カラーバリエーションが豊富
ポリエステル系  :
(モルトプレン)
耐油性、耐熱性、耐溶剤性、吸音性に優れ、ポリエーテル系に比べて物理的強度が高いのが特長

~用途例~

■家具や雑貨のクッション材
■搬送用途の緩衝材
■空気シール材





~ラインナップ~


品名見掛け
密度
反発
弾性
硬さセル数引張
強さ
伸び圧縮残留
ひずみ
標準色特徴
(kg/m3)(%)(N)(pcs/25mm)(kPa)(%)(%)
カラーフォーム
ECS2242≦11035≦70≦120≦6≧白・黒・
黒黒・灰・
青・桃・
汎用タイプ
ECZ1680軽比重
ER-13545≦125 110≦200≦5≧高反発
EFF2145≦60 50≦100≦5≧低硬度
EMB2530≦200 100≦100≦5≧高硬度
EMM5245≦225 98≦100≦3.5≧高比重
モルトプレン
SC3135±1098≦100≦ 白・灰・黒・
桃・黄・青・
スカイブルー
汎用タイプ
SM-555755±1098≦100≦ 白・黒・
黒黒・灰
高比重

※上記のデータは実測値であり、規格値ではありません



抜き加工実績のご紹介はこちら。 ※画像をクリックすると『NCネットワーク』のサイトにジャンプします